北海道斜里町の英語教室

教室の紹介

  • HOME »
  • 教室の紹介

羽田野英語教室がめざしていること

好むと好まざるにかかわらず、英語は事実上、世界標準の国際語です。特に最近は、インターネットなどのメディアを通じて、さまざまな情報が英語で発信・交換されており、情報収集やコミュニケーションの手段としての英語の重要性はますます高まってきているといえます。そんな時代のなか、生きていく上で役に立つ“道具”のひとつとして、英語力をつけておくことは意味のあることだと考えます。会話だけでなく、英文をすばやく的確に理解する能力、相手にストレスを感じさせない英文を書く能力も必要となるでしょう。総合的な英語力を養成するための基礎を作るお手伝いをしながら、将来を担う子供たちを応援していきたいと思っています。

指導方針

2020年というともう来年ですが、小学校の英語教育が変わります。小学3年生から英語が必修化になり、5,6年生は「教科」として他の科目と同様にテストがあり、成績がつくことになります。今まで中学校で行われてきた内容が、前倒しされてきます。中学では、小学校での英語学習が前提となり、さらに難しくなっていくことが予想されます。

英語に限らず、将来のレベルアップのためには、なによりも基礎が重要です。当教室では、その基礎となるべきものを常に考え、指導しています。小学英語では、英語に慣れ親しむとともに、特に「フォニックス」指導に重点を置いています。「フォニックス」とは、英語の「音」を「文字」に結びつけるためのルールです。これをしっかり学習することにより、知らない単語でも読もうとする、書こうとする姿勢が身につきます。なによりも、文字に対する抵抗がなくなることにより、その後の英語学習への大きな基礎となります。

そして中学英語は、本当に英語力を身につけるための材料の宝庫です。たとえば、中学2年レベルの英語の日本語訳を見て、瞬時に英語で言えるような力があれば、英語を話すことにおいて困ることはないでしょう。中学の教科書レベルの英語をしっかり学習することにより、将来の英語力への基礎が確実に身につくことになります。

 

*もちろん、正規コース以外にも様々なご要望に応じた独自の指導やレッスンが可能です。また、大人の方で、英語を勉強したいと思っている方がいらっしゃいましたら、レベルに関わらずご相談ください。

😉 講師個人についての(ちょっとふざけた)紹介は、こちら。(ただし英語です!)

Copyright © 羽田野英語教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.